記事一覧

ビットコイン(仮想通貨)おススメの取引所【Zaif】特集

今コインチェックに全財産あるので、何もできない塩ずけ状態です~
(現在コインチェックでは33万人もの人の入出金ができない状態にあります)

こんなことにもう二度とならないために分散投資が大事です。
優良な取引所を紹介ます。

※色んな取引所に資産を分散することでリスクマネジメント!


今回は仮想通貨の国内取引所、Zaif(ザイフ)のメリットを中心に新規アカウント開設方法などお伝えします!


そんなの必要ないよ!今すぐ仮想通貨買いたいって方は、こちらからどうぞ。
Zaif公式ページへ


コインチェックの問題が起きた今だからこそ、会社概要、セキュリティー問題をしっかりチェック!!
逆に痛い目みたコインチェックが一番セキュリティーの面、これからしっかりしそう??



15170917780.jpeg


・・・・もうちょっと時間かかりそう。。


ではそろそろ本題のZaifザイフ運営会社概要から

・会社名:テックビューロ株式会社
・住所:大阪府大阪市西区西本町1-4-1オリックス本町ビル4F
・設立:2014年6月
・代表取締役:朝山貴生(NEM.io財団の理事)
・資本金:8億3,013万円(資本準備金含む)



ふむふむ

社長のことが気になる方はツイッターやっているので、見てみるといいです。

コインチェックの問題が起きた今だからこそセキュリティー問題を徹底的に調べてみると。

ザイフの公式ページに書いていました。
自分なりに省略して要約してみました!

◆預かり暗号通貨管理の強化
お客様からお預かりした暗号通貨残高のうち、流動しないものについてはシステム内からは完全に隔離された状態で複数箇所に分けてオフライン保管(Cold Storage)されている。

◆ユーザー情報やバックアップデータ管理の強化
ユーザー情報やバックアップデータについても、その移行や読み出し、復元にも権限を持った複数管理者の電子署名(Multi-Signature)が複数段階に渡り必要となっております。

◆システムインフラの堅牢性強化
取引所システムを複数層に渡って外部から遮断し、内部への侵入が実質的に不可能なシステムセキュリティ環境を構築しております。よって、データベースなどには、外部から一切アクセスが不可能となっております。

◆お客様預かり金の分離
経営資金と、お客様からの預かり金を完全に分離して管理しております。その預かり金が会社の運営やその他の利殖などの資金運用に流用されることは一切ありません。

◆リスク管理やセキュリティ対策の強化
開発チームには、シリコンバレーで金融サービス開発に携わっていた人材が採用され、欧米型の数理モデルによる不正検知が導入されているほか、日本の金融事情に特化した不正対策も施し、国際的なAML(AntiMoney Lanundering=マネーロンダリング対策)や、KYC(顧客確認)基準にも積極的に対応しております。

利用リスクと『Zaif』のセキュリティ体制についてから一部引用



オフライン保管(Cold Storage)をコインチェックはしていなくてハッキングされました。それに関してザイフは対策万全なんで安心ですね!
全文読んだ限り、今現在できるうる最善のセキュリティ-を誇ってると言えそうです。

安心ですね!

資産の安全性は確認できたので、ここからはザイフを使うに当たってのメリットを中心にお教えします。

①手数料無料‼
ビットコインとモナコインの取引にかかる手数料がマイナス0.01%。
この2つの通貨であれば、売買すると手数料どころかボーナスがもらえるイメージですね。

②アルトコイン(ネム、イーサ、モナ)やトークンが豊富で、密かに話題のCOMSAも買える!
日本国内に数ある取引所の中でも有名です。
僕のイメージでは3番手くらいですかね!

③Zaifはビットコインの取引手数料が、無料!逆に貰えます♪顧客に対し取引高に応じてビットコインがもらえたり楽しい企画を提案してくれます


ここまで言われると逆に「怪しい」と感じたことのある人もいそう・・・


15170917480.jpeg


なので調べると・・・


まずは利益よりもインフラ整備という経営方針によるものなんっですって~


なんだそういうことか。
納得ですね!


何より手数料が無料なのが最大のメリットですよね!


その他には信用取引が可能(レバレッジ最大7倍、追証なし)
追証が不要
FXなどでよく聞く「追証」。

なんか怖いな、、、、

追証とは損が膨らみ、当初掛けていた分から、さらに追加で請求が行われること。

Zaifの信用取引にはこの追証が存在しません。

え!いいんですか?

いいんです!

大きな損害を出した場合でも、もともとの金額以上のものを失わなくて済みます。
その代わりに利益がでたら0.7%程度の手数料がもってかれます。

そんなんでリスク軽減できるなら、どうぞ!

この手数料の徴収によって、追証のないサービスの提供が可能になっているみたいです。



Zaifの口座開設方法

こちらから飛べます

1.メールアドレスの登録。ご自身のメールアドレスを入力

2.メールアドレスを入力したら、無料登録へボタンをクリック

3.入力したメールアドレスに確認メールが届きます。
届いた確認メールに記載されているURLをクリックして
ZAIFのユーザー登録画面に進みます

4.利用規約・重要事項説明を読んだら、同意しますにチェック。
パスワードを入力して、同意して登録をクリック。

これで登録完了です。

すぐログインしてみましょう。

右上のアカウントをクリックします。

個人情報を入力します

ここで入力する住所・氏名・年齢等は、後ほど本人確認書類と
同じでないといけないので、おまちがえがないように。

あとは指定された情報通りに個人情報を入力していきます

終わったら、次は日本円を出金するのに必要な口座登録をしときましょう!
jpyは日本円のことです。


次は電話番号認証です。

電話番号を入力して、SNSに届いた6桁の認証コードを入力。
これで電話番号認証は完了

最後に本人確認書類、顔写真付きの身分証を提出しておわりです。
※免許証の場合は表面・裏面の両方の画像データが必要です
アップロードボタンを押すと

アップロードしたファイルを申請するボタンが出ます。

それをクリックして本人確認書類の申請をします。


あとは1週間ほどで本人確認郵便届きます

届いたら、ZAIFにログインしてアカウント郵送による本人確認

本人確認コード(手紙に書いてます)を入力します。

これで入力はすべて完了です。



現在Zaifに限らず、すべての取引所が郵送に時間がかかっていると聞きますのでなるべく早めに登録済ませておいたらいいです。

僕の周りも最初は coincheckで取引して、慣れてきたらZaifも並行で使う方多いです!

また、人気が殺到していて、1週間ほど届かないかと思いますので
最優先で登録しといたらいいってよく聞きますので、みなさんもお早めにどうぞ。

ご登録はこちらからできます。
Zaif公式サイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

初心者におススメNo1 口座開設完了でもれなく1000円プレゼント!